【全事業所黒字経営】が、「だんらんの家」フランチャイズのミッションです。

公開日:2015年03月25日
20150331125831

すべては【サービスの質向上】のために!

超高齢化の時代を迎え、介護事業所はその数を急速に伸ばしていますが、介護報酬の規定により経営難に陥っている業者も少なくはありません。そんな中『だんらんの家』は、定員10名の小規模通所介護(デイサービス)の運営に的を絞り、利用者一人ひとりの状況に合わせた手厚い介護を実践しています。職員は利用者2.5名に対し一人という個別対応を基本とした配置が原則。利用者・ご家族様に喜んで頂ける介護を実現しています。

すべてのフランチャイズ加盟事業所に、30年以上に及ぶ人材育成のノウハウを徹底した事業運営を行っています。すべては【サービスの質向上】のためです。

業界実績30年以上のノウハウを惜しみなく伝授!

質を高めるために「全国100社、300店舗」と数を限定した事業計画・運営を実施。すべてのフランチャイズ加盟事業所に手厚い運営サポート・経営指導と研修会を行います。「介護事業は初めて」という方でも、安心して起業し、成功することのできる万全の体制が整えられています。

業界30年以上の実績に培われたノウハウを、惜しみなくあなたに与えてくれる充実したサポート。【全事業所黒字経営】が実現しているのは、たゆまない【サポートの質向上】の取り組みを行っているからに他なりません。

戸建民家を賃貸活用した【低資本性】と【温もり】

『だんらんの家』は、全店舗が“戸建民家を賃貸活用”しています。したがって、“手すりをつける”といった簡単な内装の追加だけで運営が可能です。地代・建築費・設備費等の先行投資を大幅にカットできるのが、このフランチャイズ加盟の強みです。月間売り上げ平均約350万円に対し、人件費・家賃等のすべての経費250万円を支出して、約100万円程度の安定した収益を上げることができます。

更に、飾り気のない部屋と違って、戸建民家ならではの【温もり】が感じられる施設内は、利用者にとってこの上ない満足感を与えています。
「絶え間ない利用者の笑顔」は、経営者にとって最高の喜びになるに違いありません!