学習塾フランチャイズ経営「フィスゼミ」で開業・成功への道

公開日:2015年06月27日
800b5a6dbc4c9c82

学習塾「フィスゼミ」フランチャイズ経営で目指す夢の年収

学習塾「フィスゼミ」の基本理念は「四自の教育(自主自立、自己実現、自発能動、自調自学)」。知識を詰め込むことではなく自ら問題解決が出来る能力を磨くことに注力した指導を行っています。

結果としての塾生の学力向上や有名校合格人数について顧客から信頼される数字を積み上げてきています。創業当初から取り組んできたe-ラーニングは自社開発した中学入試教師用教材「マイスターツール」は多くの類似業態店においても採用されるほどの高評価を得ています。FC教室オーナーの経営を力強くサポート、売上向上を具現化しています。

安定年収の近道学習塾「フィスゼミ」のフランチャイズ経営

他のほとんどの学習塾FCが個別指導のみ行っているのに比して、学習塾「フィスゼミ」の特徴は個別指導と集団指導を組み合わせたハイブリッド指導を取り入れている点です。

ここで取り上げている集団指導は小規模教室で行う少人数のクラスです。個別指導から開始し集団指導も導入する、という流れで無理なくハイブリッド指導に移行することができます。経営の効率化にも直結しFC教室の利益率に寄与します。

本部のパートナーシップ学習塾「フィスゼミ」安定年収を現実に

学習塾「フィスゼミ」が提案する「小学受験から就職対策までフルコンテンツを有するハイブリッド型FC塾チェーン事業」は東京都「経営革新計画」及び中小企業振興公社「事業可能性評価」の認定事業になり公的機関からも評価されています。

事業内容がフランチャイズ教室で実施されることになります。FC本部における開業前研修によってオーナー候補者が塾経営の未経験者であっても参入することが可能です。