焼肉と言えば「牛角」!焼肉『北海道地区牛角』フランチャイズ

公開日:2015年04月24日
20150424124340

ジャズの流れる店内で焼肉を!『北海道地区牛角』フランチャイズ

「ジャズが流れるオシャレな店内で食べる焼肉」というのが牛角のコンセプト。それまでの焼肉屋に対するイメージを変えることで、女性など新しい顧客層を開拓することに成功しました。

若者からファミリーまで、幅広い層に利用してもらうため、牛角ではスタッフのサービス、リーズナブルな価格にも、注意を払っています。2000年からフランチャイズ展開を始めても、その目指すところは変わっていません。「牛角」は今も成長を続けています。

人気商品「カルビ」に見る『北海道地区牛角』フランチャイズの想い

『北海道地区牛角』の人気商品が「牛カルビ」です。牛一頭からわずか8kgしか取れないという希少部位「ボンレスショートリブ」を使用。それをある程度の厚みで提供することで、「食べ応え」と「とろけるような柔らかさ」を実現しています。

以前は「上カルビ」でのみ提供していたボンレスショートリブを、今では「牛角カルビ」でも提供。価格はそのままで、皆に「牛角」のおいしさを体験してもらおうというものです。ここまでフランチャイズ展開していても、さらに顧客満足を追求する姿勢には素晴らしいものがあります。

390円から!『北海道地区牛角』フランチャイズは低価格にも挑戦

「焼肉は高い」、そんなイメージに対抗すべく、『北海道地区牛角』では390円からの焼肉メニューを用意しています。学生や家族連れに利用してもらうためにはリーズナブルな価格設定が不可欠です。

また、子供向けにキッズメニューを用意。焼肉以外のメニューも、ビビンバや冷麺、ラーメンなど豊富な品ぞろえがあり、焼肉を食べなくても楽しめるようになっています。

一方でがっつり焼肉を食べたいお客のために「食べ放題」も。そんな間口の広さと利用のしやすさが「牛角」がフランチャイズで成功している理由でしょう。