多業種フランチャイズ「際コーポレーション」のシステムで開業

公開日:2015年08月22日

Fd8682c464553564

がんばった分が反映される「際コーポレーション」FCオーナー開業

「際コーポレーション」は1990年創業。「韮菜万頭」「万豚記」「紅虎餃子房」「上海バール」などのフードビジネス運営及びインテリア・アパレル・家具販売の企画・運営・アシスト事業を展開してきました。

さらに旅館の経営・食料品、アパレル、日用品雑貨の卸、トレード業務及びショップ経営や飲食店に関する企画、商品開発並びにコンサルタント業務などにも業態を拡大し今日に至っています。直営飲食店 311店舗、直営物販店23店舗、フランチャイズ店15店舗、関係会社6店舗の合計349店舗を傘下に収めています。

オーナー開業から目が離せない「際コーポレーション」

「際コーポレーション」多彩な事業を運営しながら全ての業態についてフランチャイズ・オーナー希望者を募っています。法人の場合でも計画や物件に合せて、柔軟に対応します。また際コーポレーション独自の「独立支援FC制度」を活用することで開業資金が不十分でも開業することを可能としているのです。

対象業態:中華料理•日本料理•アジア・エスニック料理•アメリカン•イタリアン・フレンチ•バイキング・他•洋食レストラン•バー•旅館・ホテル

安定開業に貢献「際コーポレーション」FC本部サポートに注目

「際コーポレーション」FC本部が提案するフランチャイズ・パッケージは同社が長年に亘って多様な事業をフランチャイズ展開してきたノウハウと経験を注ぎこんだものです。

フランチャイズ加盟店のスタッフの店舗研修(直営店舗における見学・研修)、運営管理についての指導、売上向上についての指導•料理、商品の提供についての指導、料理人の指導、原価率人件費率に対する指導などが含まれています