北海道の味をベースに神戸で発展したラーメンのフランチャイズ、北海らーめん

公開日:2015年05月20日

0a612fc4d9d68826

「おいしいものを作りたい」という熱い思い

北海らーめんの原点は、まずとにかく「おいしいものを作りたい」という熱い思いでした。繁盛店を作るためのノウハウやシステムを積み重ね、お客様においしいものを提供して笑顔を作ることを重視。

フランチャイズでも、常にお客様の立場に立った味の追求を求めており、その姿勢に賛同できる方を募集しています。

万全のバックアップ体制

100%アクセスへのシステムマニュアルや、収益を上げることができる出店環境に対する厳密な調査及び査定など、坪効率No.1の店舗を最初から目指します。

また開店準備から調理指導、経営指導まで一貫してバックアップを受けることができ、ともに感動を呼ぶおいしいものを作っていく体制を整えます。

100%成功店しか作らないという思い

昭和47年の第1号店オープン当初から、北海ラーメンは100%成功店しかつくらないという強い決意を持っていました。

しかしおいしい食べ物が多い神戸で成功するには相当の覚悟が必要で、これからフランチャイジーとして参加する方にも同じような厳しい覚悟と情熱が必要とされています。