オリジナリティの溢れるフランチャイズ経営が可能な「一番」

公開日:2015年06月24日

F09cab82b97933ed

独自の視点でフランチャイズ経営が可能な焼き鳥屋で年収アップ!

炭火焼き鳥屋の「一番」では、フランチャイズのオーナーが独自のやり方で経営をしていくことが可能です。それはお店のメニューや従業員への給料、営業スケジュールなどを自分で決められるのです。したがって、自分自身で理想のお店を作っていけるという意味では、やりがいを感じられるでしょう。非常に自由度の高いお店作りが可能というのは大きいのではないでしょうか?

一番では売上をあげればあげるだけ儲けになるから年収が上がりやすい

一番のフランチャイズでは、ロイヤリティは売り上げに関係なく5万円と決まっています。売上に対する%ではないので、儲ければ儲けるだけ自分のところに入ってくる金額は大きくなります。これもオーナーのモチベーションを高めてくれる工夫の1つになるのではないでしょうか?

お店の出店から食材の仕入れまでを一番がサポートして年収アップ

お店を出すときの物件選びにおいては、お店のオーナーと相談したうえで最適の場所を一番が選びます。また、実際に開店した後は、食材の仕入れなどは、すでに確立されている経路を利用して、信頼のおける業者、すでに本部が利用している業者をそのまま使えますから、仕入先に悩む必要もなく、非常にスムーズにフランチャイズとしての経営ができるのではないでしょうか?