安売り家電の老舗大阪発「Joshin」FC開業に挑戦する

公開日:2015年07月30日
81bd324d9006bb94

「Joshin」フランチャイズ・オーナーの気になる開業

上新電機は大阪の家電の安売り街として知られる日本橋で長年に亘って家電総合販売店を経営してきました。これまでの家電販売店経営の蓄積を注ぎ込んでフランチャイズ展開で全国的に店舗数を増やしています。

「Joshin」は全国に233店舗。内フランチャイズ店は16店です。家電製品を取り扱う販売店経営のメリットは高額商品の取り扱いによる粗利が大きいこと、製品にかかわる消耗品の継続購入での売上が望めることなどです。

目指せ安定開業「Joshin」の魅力とは

上新電機株式会社は昭和23年5月の創業以来、66年間の長い年月、家電販売業を営んできました。社会的な要請を自覚しガバナンス、コンプライアンスから環境貢献活動まで、幅広く強化・推進し続けています。

価格面は元より親切で提案力のあるサービスを実施して顧客からの信頼を得ています。「Joshin」ブランドによるフランチャイズ開業は、その信頼を糧にして安定した売上につなげることが可能です。

安定開業に好影響を与える多彩なサポート「Joshin」

「Joshin」のフランチャイズ本部がフランチャイズ店舗に提供するサービスは各メーカーの売れ筋商品情報の提供や安定供給に加え、在庫確認もモニタ上で確認できる販売支援システムの使用などです。開業後このシステムを導入することで発注業務を省力化。

これは大型量販店と同等のシステムで人件費削減効果を持っています。オリジナル商品「concept」シリーズの販売も可能です。総合的に売上が追求できるフランチャイズシステムで各店舗の経営を力強くサポートしています。