ワンランク以上アップの味「ステーキのくいしんぼ」でFC開業に挑戦

公開日:2015年07月14日

236841dc9c2db4d9

「ステーキのくいしんぼ」FCオーナーの開業アップ待ったなし

昭和55年に設立された株式会社サン・チャレンジが運営するステーキのくいしんぼ」は直営店・フランチャイズ店合わせて約30店舗、東京都内をメインに営業しています。

高品質な牛肉を使いリーズナブルな価格でバラエティー豊かに取り揃えられたメニューが提供されています。そして顧客からの支持が寄せられ着実に業績を伸ばしてきました。新規開業FCオーナーを募集中です。

魅せるオーナー開業「ステーキのくいしんぼ」繁盛店への道

株式会社サン・チャレンジの基幹店である「ステーキのくいしんぼ」の自慢は新鮮で高品質な牛肉・チキンとオリジナル製法で作り上げた8種類のソーズ。

お値打ち価格で提供されるランチタイムメニュー、食いしん坊を満足させる多彩なバリエーションで取り揃えられたグランドメニュー。ファミリーでのご利用、お仕事関係の接待、カップルでの楽しいひと時など顧客のニーズに応じたシチュエーションに合わせて利用できます。

FC店舗では開業を後押しする店舗運営のノウハウによって安定した売上を積み上げています。

安定開業をバックアップする本部サポート「ステーキのくいしんぼ」

「ステーキのくいしんぼ」FC本部が提供するフランチャイズ・パッケージは66から99㎡の広さの店舗で高収益が見込めるプランとなっています。

本部への支払いは加盟金250万円・保証金100万円・ロイヤリティは 売上高の3%となっており他の飲食店FC、殊に焼き肉店FCに比較すると低額に抑えられているのが特徴です。開業の日を迎えるまでオーナーが信頼を寄せることができる体制でアシストします。

またオペレーションを含め日常業務は本部研修・店舗研修の2段階研修でプログラムされており、飲食店経営が初めての方でも運営ノウハウを修得することが可能です。