ミラクルボックスの新しいビジネスモデルでフランチャイズ展開

公開日:2015年05月26日

45c4c5cf867d90ee

インターネットリサイクルショップを展開するミラクルボックスのフランチャイズ

環境問題が社会全体の問題となって久しいですが,その中でリサイクルの分野は,今なおリサイクルショップの新規開店も目立つなど,成長を遂げています。しかし,地方では,身近にリサイクルショップがなかったり,買い取り品目の制限など,問題もあります。

そこに注目したのがミラクルボックスです。インターネットで,売りたい人と買いたい人を結びつけるフランチャイズ展開は,リサイクル業界の新たなビジネスモデルと言えるでしょう。

会員数12万人のミラクルボックスのフランチャイズなら高収益も期待

現在,会員数12万人と,国内でも最大規模を誇るミラクルボックスなら,取扱品目も多彩。店頭なら買い取りを拒否されがちな古着等でも,思わぬ高値で取引されることも。

無駄をなくすことが,臣問題をはじめとする環境問題の解消となります。ミラクルボックスのフランチャイズなら,収益を上げつつ,社会に貢献することができるのです。

ミラクルボックスのフランチャイズで自分らしさをアピール

通常,こうしたインターネットショップでは,出品する商品に制限があったり,価格設定にも制約があったりしますが,ミラクルボックスでは,いくつかの最低限のルールさえ守れば,あとは店名も売り方もオーナー裁量。

売りたいものを売りたいだけうることができ,インターネットを通じての売買なので,初期投資は0円から。フランチャイズを始めるなら,ローリスクでスタートできるミラクルボックスが有利です。