品質、価格で急成長 オリジナル家具MOORのフランチャイズ展開

公開日:2015年04月14日

20150426231846

デザイナーが企画設計したプライベートブランド

安い家具を買いたいという人がいる一方で、こだわりの家具を持ちたいという人が増えています。そんな人たちのニーズを取り込んでデザイナーが企画設計したプライベートブランドのオリジナル家具で成長を続けているのが「MOOR」で、フランチャイズ展開も始めています。

世界約50社のネットワークを生かした商品開発によるオリジナル家具を販売し、デザインだけでなく品質にもこだわりが感じられます。商品は耐久性や耐衝撃性など30種類以上の品質検査をして、クオリティ確かな家具を提供しています。

世界ネットワーク生かし 国外へもフランチャイズ展開

MOORが提供している家具は住宅用が中心ですが、飲食店やレストラン、ホテルなどのサービス・商業施設向けの家具も扱っています。いずれもデザイナーの企画設計で、世界のネットワークを生かした商品開発が売りです。

店舗は、西武百貨店やそごうなどの高級百貨店にインショップとして出店しているほか、フランチャイズ展開も進んでいます。国内だけでなく、国外へのフランチャイズ展開も始まっています。海外での国際展示会にも積極的に参加するなど輸出にも意欲的です。

在庫なしでオリジナル商品 瞬時に在庫確認でき売り逃しなし

独立・起業のほか、インテリアショップのオーナーが新規事業としてフランチャイズで立ち上げて成功した実績もあります。こうした新規参入には、運営ノウハウや接客マニュアルをもとに基本から指導が受けられます。

MOORの魅力は、「在庫なしでオリジナル商品を扱うことができる」という点です。オリジナルなので他店の商品とバッティングせず、値引き競争を強いられることもありません。さらに、経営、流通、発注システムが整っているので、在庫確認などもパソコン画面上で瞬時にできるので、売り逃しがないというメリットがあります。