創業40年・実績あるブランド「村さ来」フランチャイズ加盟店募集!

公開日:2015年05月23日
B16e66033d2e97cd

居酒屋チェーン「村さ来」が推進する「小さな本部制」とは

 居酒屋チェーン「村さ来」は組織として「小さな本部制の推進」をしています。食の好み・生活様式などは地域ごとに異なる地域文化があり、それを店づくりやメニューづくりに反映させることを大切にしています。

FCオーナーは担当地域の文化を理解して店舗運営に当たることが重要だと考えているのです。「村さ来」の本部は縮小し代わりに各地域ごとに地区本部を設けて地域文化を取り込んだ各店経営のフォロー体制を構築しています。

堂々のロングラン経営「村さ来」ブランドが誇る高い数字とは!!

全加盟店140店舗のうち20年以上『村さ来』の経営を続けている店舗の数は55です。10年以上となるとさらに62まで数字が伸びます。

また複数店舗展開オーナー数は20名。1オーナー最大運営店舗数は10。これもまた「村さ来」フランチャイズ本部とFCオーナー間の信頼と絆の強さを物語る数字といって良いでしょう。

居酒屋チェーン「村さ来」フランチャイズの特徴と強みとは

各店舗ごとの独自メニューのラインナップや、きめ細やかな接客で地域の顧客に愛される個人店としての強みと、全国展開のネームバリューとスケールメリット等、チェーン店加盟のメリット両方を最大限に活用できるのが「村さ来」の店舗運営の特徴であり強みです。

40年の実績で選ばれ続ける定番メニューと最新流行新メニューを随時導入するコンビネーションが顧客満足度を高めています。