カーメンテナンス大手「カーコンビニ倶楽部」FCの魅力とは

公開日:2015年08月15日

6563c105f07937e2

「カーコンビニ倶楽部」フランチャイズ開業・気になる経営

「カーコンビニ倶楽部」FC本部ではカーメンテナンス・フランチャイズ経営を検討中の新規開業オーナーに同社への加盟店参加を呼びかけています。「カーコンビニ倶楽部」は「早い」「お得」「キレイ」「安心」。自動車のトータルアフターサービスを提供しています。

些細なキズヘコミ補修から大々的な修理まで、従来の板金修理費を引き下げた価格設定で隠れた需要を掘り起こし「気軽に利用できる軽板金」の新マーケットを開拓しました。以来リーディングカンパニーとしての不動のポジションを揺るがないものとしています。

安定開業の魅力「カーコンビニ倶楽部」フランチャイズのブランド力とは

「カーコンビニ倶楽部」フランチャイズ店舗が主戦場とする軽板金の市場規模は、乗用車保有台数5,700万台に対して、既存の事故修理に要した費用の合計が約1兆1,000億円。加えて未修理の乗用車の推定修理費用は約8,550億円と計算されています。

合計の年間補修市場は1兆9,550億円という巨大マーケット。「カーコンビニ倶楽部」は小さい修理を従来より低価格で請け負うメンテナンスを全面に出し業績を広げてきました。

開業安定にフランチャイズ本部の親身なバックアップ「カーコンビニ倶楽部」

「カーコンビニ倶楽部」のフランチャイズ店舗は全国800拠点以上で営業中です。認知率は96%(2005年2月、外部広告代理店調べ)。

FC本部ではフランチャイズ加盟店への集客やメンテナンス技術をはじめとするあらゆるサポートを提供しています。競合他社に比べ豊富なサービスメニュー。メンテナンス・リペア・板金塗装の高度な技術を提供して顧客の好評を博しています。