既成概念打ち破る 「しゃぶしゃぶ 温野菜」のフランチャイズ

公開日:2015年05月23日
77e8cc0080cd2af9

こだわりの肉と新鮮な野菜 しゃぶしゃぶ食べ放題で市場参入

「レインズインターナショナル」と聞いてもどんな会社なのか分からない人が多いかもしれません。でも焼き肉の「牛角」なら誰でも知っているはず。「レインズインターナショナル 」は、その「牛角」をはじめ、居酒屋「土間土間」、釜炊きご飯の「かまどか」などを展開しているフランチャイズ本部ンです。

「しゃぶしゃぶ温野菜」も同社が展開するフランチャイズチェーンです。こだわりの肉と新鮮な野菜を使って、しゃぶしゃぶの食べ放題も提供し、加盟店が各地で急増しています。

「ヘルシー」「素材重視」「季節感」を追求  安いけど美味しい

「しゃぶしゃぶ温野菜」は全国に237店舗がオープンしています。「しゃぶしゃぶは高い」「しゃぶしゃぶの食べ放題は安いけど美味しくない」といった既成概念を打ち破り、低価格ながら高品質な食材を提供する店として注目されています。

売りは、安くて美味しくて高品質、だけではありません。現代の食に欠かせない「ヘルシー」「素材重視」「季節感」を追求していることです。新商品も開発しており、梅だしでさっぱり食べる「ごちそうクレソン鍋」、とろろの保水効果を利用しふわとろ食感の「天空とろろ鍋」、大根おろしで作った「デコ鍋」などがあります。

加盟金1000万円、保証金100万円 安い投資ではないけれど…

フランチャイズで出店する場合の店舗タイプは、ビル内あるいは主要道路に面していることに限定されています。ビル内の場合は30坪から、道路沿いの場合は40坪からが目安です。フランチャイズ加盟金は1,000万円(税別)で、保証金は100万円、ロイヤルティは月々の売り上げの5%となっています。

決して安い投資とは言えません。しかし、レインズインターナショナルのスケールメリットを生かしたコストダウンや、ブランド力、商品開発力などは大きな魅力です。開業前には約1カ月の店長研修、店長やアルバイトを対象にした「スタートアップ研修」といったサポート体制も充実しています。