ドレッシングで認知度高し「洋麺屋ピエトロ」FC開業の魅力

公開日:2015年08月28日

9ecf657c1884d461

「洋麺屋ピエトロ」フランチャイズ経営の魅力と実績に注目

ドレッシングで有名な「ピエトロ」が運営するレストラン「洋麺屋ピエトロ」は現在営業中のFC加入店は首都圏、西日本を中心に38店舗を展開。海外出店も果たしています。

「ピエトロ」自慢のパスタ料理。美味しいドレッシングをふんだんに使用した料理の数々を提供しています。ラインナップされている料理はパスタ各種、サラダ・パン・ドリンクなどがあります。季節ごとのフェアメニュー、グランドメニュー、キッズメニュー、サラダバー、ブレッドバーなどのメニューが取り揃えられています。フランチャイズ本部は新規開業オーナーを募集中です。

期待できる安定経営に「洋麺屋ピエトロ」フランチャイズ事業

「ピエトロ」は1980年にパスタ専門店「洋麺屋ピエトロ」を福岡の地に開業したことに始まります。以後35年に亘りオリジナリティ溢れるドレッシングの開発と販売、フランチャイズ方式によるレストラン事業に邁進してきました。

近年、「ピエトロ」が積極的に関わっているのは子供たちへの『食育活動』です。NPO(非営利活動法人)「のこのこファーム」に法人会員として登録し子供の食について出来る事について会社として取り組んでいます。「ピエトロ」レストランのシェフを幼稚園に派遣する訪問食育活動なども続行中です。

「洋麺屋ピエトロ」フランチャイズ本部のアシストとは

「ピエトロ」が提案するフランチャイズ・パッケージではフランチャイズ店舗の新規開業に際してはプロジェクトを立ち上げ、企画段階から積極的に関わっていきます。開業前後の重要なスケジュールはFC本部から丁寧にサポート。

開業後も円滑に安定運営に向けてのアシストが実施されます。FC店・直営店の全ての店長に一定の裁量権を付与し店舗経営への参画が可能なシステムを採用しています。幅広く様々なアイディアを出しあうことによって、フードビジネスの新しいカタチを作り上げていくことを目指しているのです。