コストとリスクを最小限に抑えたフランチャイズ「ぷりんと博士」

公開日:2015年04月22日

20150425151419

印刷のプロフェッショナルでなくても繁盛する印刷屋を起業

印刷業界での起業にどのようなイメージをもっていますか?業務機器を取り揃えるのに非常に大きなコストがかかる、長年にわたって培われた職人的な技術が必要である、などの未経験者には高すぎるハードルが目に付くはずです。

この参入障壁を壊したのが「ぷりんと博士」のフランチャイズシステム。フランチャイズへの加盟によって、格安のイニシャルコストで、印刷に関する技術どころか基礎知識すらない人でも安定した経営を行っていくことができます。

買う物なく初期投資にリスクなし、固定客が中心で運営にリスクなし

「ぷりんと博士」のフランチャイズは、店舗をあえて構える必要がなく、自宅とパソコンがあれば開業できます。その他の必要な各種ツールは月額6万円余りのリースで取り揃えることができるのです。

「ぷりんと博士」で扱うサービスは、名刺やチラシをはじめとした、あらゆる印刷作業です。お客様に一度認めてもらえると、何度も依頼をもらえるようになります。また、お客様からの発注に応じて製品を作り出すので在庫を抱えるリスクがありません。

競合を避けて安心経営、何かあったら本部がバックアップ

「ぷりんと博士」はひとつの地域に複数の店舗が存在することはありません。他社が店舗展開していなければ、独占市場となることもあるのです。出店に際しては、安定経営に臨めるのか、本部が地域調査を徹底的に行います。

「ぷりんと博士」は10年にわたって全国に店舗を展開してきた実績から、さまざまなハウツーを蓄えています。出店後もそのような本部がフルサポートをしますので、一人であれこれ悩む必要がありません。