物を直して使う社会を取り戻すリペアショップ「あーる工房」FC経営

公開日:2015年06月30日

2c57569a630001f5

「あーる工房」フランチャイズオーナーの年収はハウマッチ

「あーる工房」は創業22年フランチャイズ店49店舗を含め71店舗が全国に展開されているリペアショップです。物を直して使う社会を取り戻したい、という理念に基づき創業されたフランチャイズです。

「あーる工房」は服のリフォーム、靴やバッグのリペア、スーツケースのタイヤ交換、合鍵づくり、かさの修理、包丁研ぎ、など様々な修理を取り扱っています。修理する対象の幅を広げることで集客力・収益にも好影響を与えFC店舗の経営に貢献し売上を伸ばします。

夢をかなえるオーナー年収「あーる工房」フランチャイズ

「あーる工房」フランチャイズでは、開店前後に開催される2週間の研修期間で、基本的なリペア技術を習得することが可能です。短期間では習得できない難易度が高い技術もあります。

「あーる工房」では業務を技術難度によって2種類に分類。各店舗で対応できるものはその場でリペア、できないものは本部の生産工場で修理します。このシステムによって、未経験者でもフランチャイズ経営が可能になっているのです。

頼れる本部サポートで実現「あーる工房」オーナー年収

「あーる工房」FC加盟金は100万円です。これは研修費や開業時の応援費に充当されます。

別途支払う保証金100万円は契約満了時に返金されますので、200万円の支払いですが、初期投資費の実質は加盟金の100万円のみとなります。

店舗と使う機材の費用も用意しなければなりませんが、使用機材は本部からのリースが可能。開業時の出費を抑えることができます。