全米が認めたバーベキューリブ「トニーローマ」FC開業の引力とは

公開日:2015年07月14日

Da00733eba660ade

「トニーローマ」FCオーナーの開業に熱い視線が集中

米国最大手バーベキューリブのフランチャイズ「トニーローマ」FC本部がフランチャイズ開業オーナを募集しています。

「トニーローマ」の看板メニューは米国人を虜にした「バーベキューリブ」。あばらの骨付き肉をオリジナルソースを使い炭火で焼き上げた料理です。

1987年には全米コンテストで1位となる実力を示し、現在は世界で240店舗以上のチェーンに成長しています。

誰もが羨む安定ビジネス「トニーローマ」開業に参画する

炭火でこんがりと焼き上げた骨付き肉はボリュームタップリ、一口かじるとオリジナルソースとジューシな肉汁が渾然一体となり口中に広がります。

国内の類似業態店舗にはない独特の味わいです。米国で流行った物は日本でも当たる原則を思い出してください。全米No.1の称号に相応しい美味しさの看板メニューが、フランチャイズ開業の成功を後押しします。

親身な本部サポートも頼もしい「トニーローマ」FC開業

看板メニューの食材であるあばらの骨付き肉は独自基準に合格したものを米国から直輸入しています。店舗で行う調理は最後の仕上げとしてオリジナルソースを塗りながら炭火焼きするだけのシンプルなオペレーション。

リブは本部が一括仕入れ。スケールメリットや長年培われた仕入れ経験を生かし、一定の原価率を保つ仕組みが出来上がっています。調理技術の習得は短時間で可能。リブの注文率が高いため、少人数のアルバイトスタッフで業務運用ができます。人件費の圧縮による利潤追求が容易なフランチャイズパッケージとなっているのです。