ファミリー向け回転寿司フランチャイズ「しーじゃっく」を経営

公開日:2015年08月11日

4bd0f69e5383f4cb

回転寿司「しーじゃっく」ここまで伸ばせるFC事業

昭和60年に創業した株式会社「マリンポリス」は西日本を中心に回転寿司のフランチャイズ展開を行っています。日本国内では直営・フランチャイズ合計62店舗。海外では米国において12店舗を出店しています。

「マリンポリス」が運営する「しーじゃっく」は子育て中のファミリー層を取り込む販売戦略が功を奏し人気を獲得しました。フランチャイズ本部では新規開業を予定しているオーナー候補者を募集中です。

開業してみたくなる「しーじゃっく」フランチャイズ経営の上手さ

「しーじゃっく」フランチャイズ各店舗では子供が好きな「ガチャガチャ」を設置したり、無料で楽しめるよう連動した「ロト皿」を導入するなどユニークなシステムを提供。子どもたちが飽きて騒がないようにとの気遣いから生まれたサービスです。

メニューは、豊富な定番メニューに加えて、季節ごとに「おすすめメニュー」を入れ替え、顧客を飽きさせずにリピーターを獲得する工夫を盛り込んでいます。複数の回転寿しチェーンを運営しているスケールメリットを活用して「質を保持しながら大量仕入れによる低価格」での商品提供を実現してるのです。

開業の安定化に導くフランチャイズ本部体制「しーじゃっく」

「しーじゃっく」フランチャイズ本部が提案するフランチャイズ・パッケージは親会社「マリンポリス」が20年余のフランチャイズ運営実績で経験した成功ノウハウが注ぎ込まれています。回転寿しビジネスは不況にも強いといわれ「しーじゃっく」の加盟店は平均年商1億円という数字をたたき出す繁盛ぶり。

フランチャイズ本部は回転寿し店運営に必要な知識や技能のマニュアル化を実現。開店前の本部研修や開店後のスーパーバイザーの巡回指導や店長会やオーナー会などを開くなど本部のバックアップ体制も整えられています。