少子化だからこそ注目したい、TOEベビーパークのフランチャイズ開業とは?

公開日:2015年08月26日

6663b6321336ac03

フランチャイズ開業者が増え続けるTOEベビーパークの秘密

幼児教育・英語教育を取り扱うTOEベビーパーク。年々教室数を増やしていっており、今注目の事業のひとつ。注目の「叱らない育児」などを取り扱っていたり、たびたび話題にもなっています。

少子化ながらもその充実した学習方法・教育方法が人気を呼び、生徒数も増加。さらに生徒の中からフランチャイズ加盟し、開業したいと希望する人が続出。それほどまでに高い質の教育を取り扱っているんです。

TOEベビーパークは画期的なビジネスモデルのフランチャイズ

子供をTOEベビーパークに通わせている専業主婦のフランチャイズ加盟者が増えている理由のひとつとして、講師の派遣制度や、黒字化保証と言った手厚いサポートがあります。

こういったサポートがあるからこそ、未経験でビジネスに関する知識がなくても安心して運営ができ、初期費用も少なくてOK。本部に任せておけば、しっかり教室を運営していくことが出来ます。

資産運用として開業する人も多い!

運営に手間がかからないことや、初期費用が低く済むことなどから、高金利の資産運用としても活用されているTOEベビーパーク。本部からの手厚い支援のおかげで副業でもしっかり運営することが出来ますし、他のフランチャイズ事業と比べても将来性がある分野です。

本業としてしっかりやるのも良いですし、資産運用として1教室を副業として開業してもOK。各オーナーによりマッチした方法で経営が出来ます。