小規模投資で昔ながらの駄菓子屋さん、フランチャイズ「夢や」

公開日:2015年04月15日

20150430180529

時代が変わっても、変わらない駄菓子を提供し続けたい

「夢や」は昔ながらの駄菓子をコンセプトに商品の開発、販売をしています。駄菓子を食べたいから「夢や」を訪れてくれるお客様、「夢や」の駄菓子を食べて喜んでくれるお客様が、「夢や」にとっての力の源です。

そんなお客様をいつまでも引き付けるべく、時代に応じた商品の開発、販売の手段を考案し続け、オーナーと共に店舗の発展を図っています。

手ごろな出資金で起業できる「夢や」のフランチャイズプラン

そんな「夢や」は全国に70を超える店舗を展開しています。店舗のコンセプトは本部の方針に則りますが、大型店から10坪未満の小型店まで自己資金に応じた出展が可能です。

小型店であればフランチャイズ加盟に150万円~、出店に650万円~と小規模な投資で起業が可能。また、物件は賃貸でも自己所有でもオーナーの都合に合わせて検討するので、使っていない土地などがあれば有効に利用することができます。

本部のバックアップで経営未経験でも末永く確実な店舗運営ができる

今までに経営をした経験がなくても問題ありません。初めてのオープンまでには、本部での研修を通して経営のイロハを修得することができます。

また、本部は常に各店舗の現状を把握できる体制を整えており、出店後もオーナーは店舗運営について本部にいつでも相談できるようになっています。オーナーとの信頼関係こそが「夢や」のフランチャイズ事業の肝となっているのです。