わずか8年で1300店舗を超え約58万人の女性が利用するカーブス

公開日:2015年05月26日
5a76a576e10b1e26

世界で展開し、開業からわずかの期間で世界最大のチェーン

「カーブス」は世界約80カ国で展開し、1992年の米国テキサス州の一号店開業からわずか10年程度で世界最大のフィットネス・チェーンとなりました。

日本では、最も多くの店舗を展開しており、「女性だけの30分フィットネス」のブランドで、知名度アップを図っています。日本国内の業界でも、日本一の店舗を展開しています。

フランチャイズを展開し、地域に根付いた営業展開をしています。

2013年7月末現在、日本ではフランチャイズ展開開始から8年で1300店舗を超え約58万人の女性がカーブスに通っています。

カーブスの会員の8割は40歳以上の方です。「健康に関心がありながらも今まで運動とは縁のなかった中高年の女性」が殆どで、自宅から近い存在の地域に根付いた営業展開で、集客も増えています。

独自に開発されたカーブスプログラムなど加盟店へのサポートも充実

自分で自分の健康を守る時代、今後も、健康づくりへのニーズ、関心は高まるばかり。健康産業は予防医療の分野へとその市場を拡大していくことが予想されます。

その様な状況の中で、予約不要のシステムをはじめ、独自に開発されたカーブスプログラムなどのノウハウを、フランチャイズ加盟店へ強力にサポートをしています。