老舗ステーキハウス「あさくま」フランチャイズ開業の安定度とは

公開日:2015年07月25日

35463f055778502a

「あさくま」フランチャイズオーナー開業のメリットとは

「ステーキあさくま」フランチャイズ本部では新規開業を希望するオーナー候補者を募集中です。

良質の肉をリーズナブルな価格で提供する「ステーキあさくま」は1962年に ドライバーズコーナーキッチンあさくまを創業、2012年から「ステーキあさくま」のフランチャイズ展開を開始し現在全国に46店舗を展開しています。

売上、経営利益も急成長を見せ平成28年の予想は売上高100億円、経営利益10億円を目指しています。

どこまで目指せるオーナー開業老舗ステーキハウス「あさくま」

「ステーキあさくま」のメニューは、もちろんメイン食材の牛肉を使ったステーキのバリエーションを中心にポークやチキンなども取り揃えられています。またキッズメニューも豊富に取り揃えられておりビジネスシーンでもファミリーパーティーあらゆるシチュエーションでの利用に対応しています。

ステーキを焼くことプラスアルファで運用できるシンプルオペレーションが構築されているため、スタッフは社員1~2名とパートタイマーの少人数での低コスト運営を可能としています。

安定開業確保!!「あさくま」ならではの本部サポート

「ステーキあさくま」のフランチャイズ開業に際しての初期投資額は加盟金350万円を始めとして内装工事費等も含めて1790万円と試算されています。(別途物件取得費が必要)

またモデル収支としては店舗規模90坪120席として、月間売上900万円、営業利益113万円(売上の12.5%)。投資回収期間の目安は約1年3ヶ月としています。(以上公式ホームページより抜粋)本部サポートは開業前後とも手厚く実施され安定経営に向けてのバックアップ体制が整えられています。