利益率が断トツに高いフランチャイズ経営!ニッチ市場を狙えるレンタルバイクの「デリレン」

公開日:2015年06月24日
1aa0e8b18faeef9a

人件費をかけずに安定年収を実現できる「デリレン」のレンタルバイクとは

フランチャイズ経営を始める際に気になることのひとつに人件費があります。「デリレン」では、なるべく人件費をかけることなくレンタルバイク事業やバイクの売買をスタートすることができます。バイクの知識がないとしても本部が受注代行をしますので、個人事業として始めることが可能なのです。

自転車をレンタルするレンタサイクルはメジャーですが、レンタルバイクはまだまだニッチな市場です。競合が少ない今こそ、「デリレン」のフランチャイズ経営を始めるチャンスとなります。

年収を上げる業界初のフランチャイズ経営

個人でバイクを所有するためには駐車場や燃料などのコストがかかります。そのため、バイクを所有していない若者は少なくありません。レンタルバイクの特徴は、そのような顧客に対してバイクをデリバリーしてくれる点にあります。

「デリレン」のレンタルバイクは、バイクを所有していなくてもバイクを楽しみたい人を対象とした業界初のビジネスです。もちろん、さまざまなバイクに乗りたいバイク愛好家にも好評を得ています。

利益率がよく、効率的に高年収を稼ぐことのできる「デリレン」

宣伝から営業までをフランチャイズ本部に任せることができるので、個人事業としてフランチャイズ経営をすることができます。宣伝や問い合わせ対応などはすべてフランチャイズ本部が担うので、バイクに関する知識は必要ありません。

利益率は脅威の70%を誇ることも魅力的で、効率的に経営を行いたい人にはぴったりのビジネスです。