「ばり馬」、地元密着型経営のラーメンフランチャイズ店

公開日:2018年05月29日

最終更新日:2018年05月29日

04c05ed1220b1e48

ばり馬はなんと地方都市広島からフランチャイズ展開し高い年収を獲得

多くのラーメン店が大都会である東京や大阪で生まれています。しかし、「ばり馬」は地方都市の広島で生まれました。広島は地元で有名なラーメンといえば他に尾道ラーメンぐらいしか思い浮かばないほどラーメン発展途上県です。ばり馬は現在、全国各地に35店舗、国外に3店舗、フランチャイズ経営しています。つまり、世界に向けて日本のラーメンを発信している希少価値の高いお店なのです。

地元に密着したラーメンフランチャイズ展開で高年収を実現

ばり馬の特徴はなんといってもラーメンが濃厚なとんこつ醤油スープであること、ニーズの高い商品を主体にフランチャイズ展開していること、さらに地元密着の商品開発を行っていることです。

このようにして高収入を実現しているのです。小さいニーズを1つ1つキャッチし、商品開発を行っていること、そしてその努力を怠らないことがとても大切なのです。

ばり馬はお店開店1ヶ月前から徹底した研修を行い高年収を実現

ばり馬は開店する1ヶ月前から、ラーメンの作り方、経営者的視点、高年収を実現するノウハウなどをしっかりと指導しています。開店前だけではありません。開店後も徹底的に支援を受けられます。例えば、ばり馬専属のスーパーバイザーがフランチャイズ店を定期的に訪問し、現場レベルでの細やかな技術指導、商品開発のノウハウに関して助言頂けます。
安心して安定的な経営を行っていけることでしょう。