不動産業界で開業するなら、フランチャイズの「ピタットハウス」がオススメ!

公開日:2015年07月29日
262f088f4c1f2582

不動産業界におけるフランチャイズの開業メリット

賃貸・売買と不動産のお店は、全国に沢山あります。小さなお店から大きなお店までその店構えは様々ですが、近年売り上げをアップさせているのはやはりフランチャイズの店舗です。

みんなが知っているブランドの名前を看板として掲げることで集客力をアップ。顧客に対しての信頼度も高くなります。開業後もしっかりと本部のサポートを受けることが出来るので、メリットが多いんです。ピタットハウスは数あるフランチャイズ不動産の中でも特にオススメです。

フランチャイピタットハウスは、様々な戦略でより利益をアップさせられる不動産会社の経営をサポートします。その戦略として、様々な働きがあります。

社員がしっかりと営業活動できるような教育を行ったり、WEBでの広告やその他フランチャイズならではの広告アイテムを使った販促活動、CMでの宣伝など個人経営ではできない大きなメリットを受けることが出来ます。開業してから顧客が集まらないというリスクを最大限下げることが出来ます。ズ不動産・ピタットハウスの戦略とは?

開業後も安心!フランチャイズ店舗への支援体勢

ピタットハウスのフランチャイズとしての経験を活かした業務支援も、開業後の運営をサポートする大きな魅力です。

業務支援サポートでは、図面や冊子を入力できるツールや顧客管理、来店した顧客の分析、家賃管理や物件管理など不動産会社にとって欠かせない業務をサポートしてくれるシステムが搭載されています。他にも各店舗のスピーディな連携があるため、様々な情報を得て、業務に活かすことが出来ます。