新しい考え方の介護リハビリを目指すフライチャンズ「ベストケア」

公開日:2015年04月23日
20150425011127

ベストケアは医療リハビリから介護リハビリへ

超高齢者社会を迎え、介護を受ける方は年々増加しています。そんな中「今までのリハビリでは駄目だ」とベストケアは考えました。それが「医療リハビリから介護リハビリへ」という考え方。

今までのリハビリは医療リハビリの延長で機能訓練のリハビリにこだわってしまい、訓練が目的のリハビリになってしまっていました。ベストケアでは、利用者の「このように生活したい」との欲求を見つけ出し、その目的に応じた「介護リハビリ」という新しい考え方に基づいたリハビリを提供していきます。

利用者も幸せになる、職員も幸せになる介護ビジネス

ベストケアのサービスで利用者の皆さんに喜んでもらい、「楽しかった」「元気になった」という言葉や笑顔をもらう。その言葉や笑顔に勇気づけられ、更なる質の高い介護ビジネスを提供していく。

ベストケアの介護ビジネスは利用者の皆さんに喜んでいただくだけではなく、利用者さんの喜びがすなわち介護ビジネスを始めるあなたたちの喜びになり、そこにさらなるやりがいを生み、人間としての成長を促していくのです。

15年の歴史であなたの開業を力強くサポート

ベストケアの創立は平成11年7月、平成12年4月に松山で訪問介護の事業を始め、平成14年にはデイサービスセンターを設立。介護ビジネスに携わって15年の経験があります。その経験をあなたに惜しみなく伝えます。

そしてその歴史におもねることなく「医療リハビリから介護リハビリへ」という熱い思いで更に利用者さんに喜んでいただこうと日々努力し続けます。人が好き・喜ぶ顔が見たい、そんな方にはベストケアの介護ビジネスは、実に魅力的に映るのではないでしょうか。