コーヒーショップのフランチャイズ展開・「ビリオン珈琲」

公開日:2015年04月21日

20150421141612

成長中のフランチャイズコーヒーショップ「ビリオン珈琲」

コーヒーショップのフランチャイズ「ビリオン珈琲」は福井県を発祥の地として現在は9店舗を福井の他、兵庫、岐阜、石川県で営業中です。

洗練されたホテルロビーのイメージを持たせた雰囲気の各店舗で、選りすぐりの素材の美味しさを引き出したコーヒー、紅茶を始めとしたノンアルコールドリンク、オリジナリティー溢れるブレッドやサンドイッチ、フード、スィーツを提供しています。

コーヒーショップ「ビリオン珈琲」充実したメニューの数々

「ビリオン珈琲」のメニューは一品一品に高級感とオリジナリティーを感じさせる品揃えとなっています。

ドリンク類は勿論のこと、フード類は他では見られない食材の組み合わせの品が並び、全メニューをオーダーしたいと思わせるような新鮮でオリジナリティーを感じさせるメニュー構成。

また季節ごとのメニュー等リピーターを増やす工夫が盛り込まれています。

コーヒーショップ「ビリオン珈琲」フランチャイズ方式による出店

「ビリオン珈琲」は「人」づくりを最重要視したスタイルで運営されています。この「ビリオン珈琲」のスタイルに共鳴できるパートナーをフランチャイズとして契約していきたい考えを持っています。

具体的には周辺人口5万人以上の拠点への出店を想定。実際の開業に向けては「居抜き物件」からのスタートを推奨しており、初期投資額をミニマムにすることで立ち上げ時の負荷を小さくすることを重要視しています。

FC本部からはマーケティングを始め、店舗の企画設計、スタッフの教育など、これまで「ビリオン珈琲」が積み上げてきたノウハウが提供されます。