輸入住宅販売でブランド力を持つ「ブルースホーム」のフランチャイズ

公開日:2015年04月22日

20150425163852

輸入住宅でありながら低価格、されど高品質を実現するブランド

参入企業が少ない輸入住宅の建設業界において、着実にブランド化してきている「ブルースホーム」。若年層でも一戸建てを夢見ることができるような、費用対効果が高い住宅を販売しています。

家を一から建てようとする人が減少している現在ですが、「ブルースホーム」のフランチャイズに加盟することで、本部や多店舗との協力体制の下、将来におけるどのような難局も心丈夫に安定して乗り切ることができるのです。

進化を止めない「ブルースホーム」をバックに立てて行う起業

これまで培ってきた開発のノウハウによって、「ブルースホーム」が提供しているデザインや品質は常に進歩しています。JKホールディングス傘下の強みを活かして行う事業展開は、エコロジーでありながらお客様の需要を形にできる技術によって、多くの支持を得ています。

「ブルースホーム」のフランチャイズに加盟を考えているのであれば、本部が運営するサンプルの展示会場を訪れることで、決断に踏み出すことができるはずです。経営ビジョンが鮮明になり、起業への自信がつくことでしょう。

開業と運営にかかるコストが本当に小さい!お客様に還元で信頼UP

オーナーの負担となる、ロイヤリティや加盟金などのフランチャイズにかかる各種コストを大幅に削減しています。その分お客様からの信頼獲得への投資ができるのです。「ブルースホーム」標準の営業道具も提供します。

充実した研修、開業後の本部からのサポートによって、全国各地に出店を続けている「ブルースホーム」。建てるときだけではなく建てた後もお客様との関係を構築しながら、厚い信頼で結ばれた加盟店と本部は共に発展していくでしょう。