直営店12店舗・FC店63店舗の実績「炭火焼肉岩崎塾」で開業

公開日:2015年05月14日

De6cad218de9071f

国産肉にこだわり上質な味と食の安全を第一に安くて旨い焼き肉を

「炭火焼肉岩崎塾」は関西を中心に、直営店12店舗・FC店63店舗を運営しています。国産肉ならではの上質な味と食の安全を第一に安くて旨い焼き肉を提供し続けています。

安全面では、設備管理、保存、鮮度管理、調理などに注力し品質管理を徹底しいます。これまでの経験の蓄積により希少部位・最適鮮度・調理法に工夫して「旨い」焼肉で顧客を満足させています。

顧客が「旨い」に出会えた喜びを追求する「炭火焼肉岩崎塾」

国産肉にこだわると原価率が跳ね上がりますが、「炭火焼肉岩崎塾」は初期投資における内装や設備費用を低額に抑制することで良い肉を廉価に提供しても収益率30%、投資回収は最短でオープン後6ヶ月も可能です。

収益が高い経営を実現できる理由は以下の5項目が挙げられます。
①食肉卸経験30年の「肉のプロ」が目利きして仕入れる高品質な牛肉②安くて旨い国産牛肉を安定供給③開業時資金の抑制④昭和レトロのイメージを持つ店外・店内設定で節約と雰囲気を両立

⑤FC店舗への縛りを設定せず各オーナーの工夫を盛り込んだ経営が可能。ロイヤリティー無しで経営への圧迫なし

「炭火焼肉岩崎塾」の寮も利用できる45日間のオープン前研修

「炭火焼肉岩崎塾」のFCオープン前の研修は45日間にわたり、未経験の方でも包丁の握り方から始めて店長・経営者としてのノウハウを会得することができます。

開業までは開業予定地の選定・評価などを行い収益性についてもFC本部が検討します。内外装工事についても施工費を抑えるためにオーナー候補者自身で作業するなどの工夫も可能です。

FC本部は開業後もスタッフ教育を始めとして問題点を洗い出し適切なアドバイスを行う体制を整えています。