中古メディア買取販売フランチャイズ「ブックマーケット」で安定開業

公開日:2015年07月14日
5671380b53f526d3

「ブックマーケット」フランチャイズオーナー開業チェック

「ブックマーケット」は「株式会社エーツー」が展開する中古メディア買取販売フランチャイズブランドです。同社は過去に販売されたゲームソフトの全ての在庫にこだわって事業を行っています。

開業以来取扱い品目の幅を広げ現在ではゲームソフトの他にも対象としています。 パソコンソフト・DVD・CD等の音楽・映像ソフト、コミック・写真集等の書籍類、同人誌や同人ソフト、トレカや各種玩具、フィギュアやプラモ等のホビー 商材、文房具・生写真・テレカなどまでをカバーして新規開業オーナの参加を待っています。

どこまで目指せるFCオーナー開業「ブックマーケット」

「ブックマーケット」は「顧客優先主義」を貫いて業績を拡大してきました。重要視するのは現時点で人気があるかどうかではなく、全ての中古メディアを集めて提供し、その商品の値打ちを顧客に委ねることを優先しています。

顧客の判断の総体が市場において新しい価値を作ると考えているのです。顧客の真のニーズをベースに定まった商品価値を最も重要視して買い取り・販売価格を決定しています。FC本部は新規開業に向けたバックアップ体制を整えています。

夢の安定開業!!「ブックマーケット」ならではの本部サポート

「株式会社エーツー」は「ブックマーケット」の他にも類似フランチャイズブランドの「エーツー」「ブックマーケット・エーツー」「ファミコンショップ桃太郎」も運営しています。それぞれの経営経験が有機的に刺激し合い繋がることでグループ全体の機能向上を推進しています。

FC本部は商品供給・広告提案・指導等を行い。本部と加盟店が協力することで顧客に購買の楽しみに付加価値を与えているのです。新規開業でも安定経営が実現するノウハウが蓄積されています。