デザインタオル販売「タオル美術館」フランチャイズ開業の安定度とは

公開日:2015年07月19日
8fe7ca7c8bbb733a

「タオル美術館」フランチャイズオーナーの開業を注視する

「タオル美術館」はタオル製造販売の一広株式会社が平成12年4月に設立した「タオル美術館ICHIHIRO」のアンテナショップ機能をメインにした高級タオル販売店です。

アートとタオルフュージョンした商品は最早作品と呼ばれて不思議ではない完成度を持ち見る人の心を捕らえて離しません。「タオル美術館」はフランチャイズ参加する新規開業希望オーナーを募集しています。

期待できる安定開業なら「タオル美術館」フランチャイズで

「タオル美術館」は高級感溢れるデザイン性に優れた作品を顧客に提案し提供することを基本コンセプトにしています。「タオル美術館」のインテリアは、「タオル美術館IICHIHIRO」のイメージを踏襲してシックな茶系色をメインにしてデザインされています。

全店舗に刺繍機を配置。顧客の多彩なリクエストに応えるオリジナル刺繍を施した作品をその場で提供できる環境を整えています。開業を予定しているオーナーにとっても魅力的なフランチャイズ店舗として評価できます。

ここまでやってくれる?嬉しいサポート「タオル美術館」開業

俣野温子氏とのジョイント企画でスタートしたライセンス事業については、各ライセンシーの協調の下に商品のデザイン、品質をの完成度を高め事業拡大を図っています。

具体的な成果として新たに俣野温子氏の世界とカルチャーを発信できるトータルSHOP「ATSUKO MATANO GALLERY」の営業を開始しました。フランチャイズ店舗全体の象徴として新規開業の後押しとなる事業が進行しています。