理容店のフランチャイズで開業「カットファクトリー」

公開日:2015年07月25日
71ccc50857a30a84

オーナー開業に貢献「カットファクトリー」経営メリットとは

株式会社ジャパンプロデュースサービスが運営するヘアーカット専門店「Cut Factory」のフランチャイズ店舗は全国150以上まで数字を伸ばし、さらに出店が続いています。

2号店3号店を開業するオーナーも次々と誕生し顧客ニーズに応えたサービスが好評を博しています。さらに出張サービスへの展開を見せるなど勢いが留まることはありません。フランチャイズ本部は新規開業オーナーに参加を呼びかけています。

「カットファクトリー」FCオーナー開業に理容師免許は不要

理・美容サロンの粗利率が高いことはあまり知られていません。また顧客が月に一度は訪れるリピーターを確保しやすいサービスでもあります。従来の理美容業界は個人商店として運営されている店舗ばかりでした。

利益を生み出しやすい業態をフランチャイズ化することで、オーナーが未経験であったり理容師・美容師免許が無くても参入できるシステムを構築したのが株式会社ジャパンプロデュースサービスが運営するヘアーカット専門店「Cut Factory」です。

安定開業を支える頼りになる本部体制「カットファクトリー」

「カットファクトリー」ヘアーカットのみに特化しています。洗髪サービスは実施しません。そのことで水周り機器は不要となり店舗のイニシャルコスト、メンテナンスコストを削減しカット代金に反映させることができるのです。

1000円カットという圧倒的な低価格で従来形式の他店舗を圧倒しました。低価格であるため顧客も気軽に入店、これまでより短いサイクルで調髪するユーザーも存在します。また、理容師に欠員が出た場合は本部から補充要員が派遣されます。本部の手厚いサポートで新規開業オーナーも安心して参入することができます。