堅実なデイサービス「早稲田イーライフ」のフランチャイズ

公開日:2015年05月23日
1cf86df204b4d058

高齢者がいつまでも元気な身体でいられるためのデイサービス

今後ますます進む超高齢化社会。単に長生きするのではなく、いつまでも自身の身体能力だけで生活できることが大切であり、元気なうちにいつまでも元気でいられるような活動が必要となってくるのです。

「早稲田イーライフ」は生活機能が若干衰えている高齢者を対象に、現在の身体機能の維持・向上を目的としたリハビリサービスを提供しています。拡大の一途をたどる高齢者福祉業界において、デイサービスを通して主導的な役割を果たす企業なのです。

小さい初期投資と働き易さを実現した「早稲田イーライフ」の福祉事業

多くの利用者から支持をされ、日本中に事業所を有する「早稲田イーライフ」。開設に際する初期投資は小さくすることができます。必要とする大きなものは、100~130㎡の敷地の事業所と利用者を乗せるための軽自動車だけです。その他こまごましたものの購入も含めて、本部からの提案を参考に無駄のない開業を行えます。

福祉業界といえば職員がなかなか定着しないイメージがありますが、「早稲田イーライフ」の事業は無理のない勤務時間と介護技術などを要しない仕事内容なので、多くの職員が長く勤めています。

堅実な経営を図れる「早稲田イーライフ」のフランチャイズ

「早稲田イーライフ」のフランチャイズでのロイヤリティーは格安の3万円/月、しかも事業開始から9ヶ月は0円。それにもかかわらず、本部からは万全のバックアップを受けることができるのです。

提供するのは介護保険サービスなので、国から支払われる報酬は安心の売掛となります。また、利用者の目的は共通して身体機能の維持・向上なので、コミュニティーが形成されやすく前向きな通所につながります。経営は堅実なものが期待できるでしょう。