リサイクルショップ「ベクトル」ブランドでフランチャイズ開業する

公開日:2015年08月28日

B55e658c5fb728c2

リサイクルショップ「ベクトル」FC店舗新規開業の魅力とは

リサイクルショップ「ベクトル」が展開している事業は店舗にて衣服・装飾品等を買取、再商品化したものをネットショップで販売する循環型ビジネスです。既存の類似業態他社とは異なった工夫を凝らすことで業績を伸ばしています。

その特徴は商品を衣服・装飾品等に絞り込んでいること。店舗は買取專門として販売は行わないこと。そして再商品化したものはネットショップでのみ販売することに限定している点です。買取專門店舗は79店まで増え、スケールメリットを発揮しています。フランチャイズ本部では新規開業オーナーを募集中です。

オーナーが軒並み安定経営の「ベクトル」FCに注目する

「ベクトル」の買取專門ショップでは、一等地である必要はなく居抜き物件をそのまま利用するなど低予算で始められます。物件の取得に用する初期費用・固定費用が大幅に節約できます。

また内外装に掛ける費用も少額で済ませることができ、販売をネットショップで行いますから、必要な什器も最小限で開業が可能です。初期費用を抑えることで早期に黒字化するビジネスモデルとなっています。

経営の安定性が期待できる「ベクトル」の近未来予想とは

「ベクトル」フランチャイズ本部が企画したフランチャイズ・パッケージはリスクの最小化と開業にかかるコストを最小限に抑えたプランです。開業するにあたって2ヶ月間のオープン準備研修でベクトルの基本業務・経営の考え方を修得することができ、未経験のオーナーでも日常運営が可能となります。

社内教育機関である「ベクトル大学」では、開業後も店舗としてのスキルアップだけではなく社会人としてのキャリアアップとしての知識や技能を身につけることができます。