業界ナンバーワンのセブンイレブンのフランチャイズなら年収も高い

公開日:2015年06月18日
E70b190ef2ea04e3

高年収を目指すならコンビニフランチャイズで起業がピッタリ

セブンイレブンは既に飽和状態と言われて久しいコンビニ業界の中で、売上や店舗数などを右肩上がりで伸ばし続けており、現在ではコンビニ業界でナンバーワンの存在になっています。

フランチャイズでコンビニを経営しようと検討している人は、どのコンビニが良いか迷う人も多いですが、セブンイレブンを選ぶのが最も賢明と言えるでしょう。魅力的なオリジナル商品も多く、他社と差別化を図り多くの利用客が訪れます。そして、高い年収を得ることができます。

フランチャイズ契約で2つのタイプを選べて年収も一部保証

セブンイレブンのフランチャイズ契約を締結する際、土地や建物を持っているかどうかによって、2つのタイプを選択することができます。土地や建物の購入費用が負担になるため、開業を躊躇っている人でも、安心してオーナーになることができます。いずれのタイプも水道光熱費を本部が80パーセント負担してくれるという嬉しいサービスが付いています。

さらにオーナー総収入の最低保障が設けられています。これにより、一時的に経営不振に陥っても、一定額の年収が保証されて生活も安定します。

セブンイレブン本部からの充実したサポートで高収入へ導く

セブンイレブンはお客様のニーズに敏感に反応して、売れる店舗作りをサポートしてくれます。フランチャイズで開業したばかりのころはもちろんのこと、それ以降も1週間に2回程度定期的に本部の人が店舗を訪問して、接客や経営に関するきめ細やかなアドバイスや指導を実施しています。

こうした本部の充実したサポートにより、安定して高い利益を創出することができるようになります。そして、1店舗のみ経営で、年収850万円というオーナーもいます。