「ホテルキーパーFC」でフランチャイズ経営をスタート

公開日:2015年06月30日

A69a111744648c34

興味をひく「ホテルキーパーFC」FCオーナーの安定年収とは

「ホテルキーパーFC」は「レイトムCONSULTING」が展開するホテルを顧客とするアウトソーシングビジネスです。

ホテルのロビーや廊下、階段の掃除や客室のベットメイク、ユニットバスの掃除、備品整備などを請負いホテルで作業します。

この仕事は「ホテル客室清掃整備業務」と呼ばれています。加盟店FCは契約したホテルで業務を行い、この業務遂行がフランチャイズ店舗の経営の核となり売上を得ていきます。

FCオーナーが満足できる年収実現「ホテルキーパーFC」の秘密とは

「ホテル客室清掃整備業務」の仕事はマンパワー=人を必要とし、機械化する事が困難な業務内容であるためマンパワー=人を雇う必要があります。

毎月、決まった固定の売上収入が確保でき、2件、3件、4件とホテルとの契約件数が増えれば安定した収入も増え、安定した経営を続けていくことができます。

契約は「ホテルキーパーFC」本部とホテルとの間で締結され、さらに「ホテルキーパーFC」本部は加盟店FCオーナーと委託契約します。加盟店FCオーナーは従業員をホテルに派遣し「ホテル客室清掃整備業務」を行います。

本部サポートが支えるオーナー年収「ホテルキーパーFC」

「ホテルキーパーFC」が提供する「ホテル客室清掃整備業務」の仕事はホテルで行う業務であることからFCオーナーは店舗や、事務所を構える必要はありません。電話さえあれば自宅での開業も可能です。

「ホテルキーパーFC」本部で行われる10日間の研修で、実務ノウハウ、経営ノウハウが提供され、ホテル業界での経験が無くても営業は可能です。この経営の肝がFC店舗の経営に貢献し売上を伸ばします。仕入れは洗剤類だけ。在庫を抱える必要はありません。