FC「JOYFIT」で夢の総合スポーツクラブオーナーになる

公開日:2015年06月23日

D20c4705fd650d80

総合スポーツクラブの「JOYFIT」FC経営ならではの年収

総合スポーツクラブの「JOYFIT」のスタジオプログラムはホットヨガ、ジャズダンス、フラダンス、サルサ、エアロビクス、ボディコンバットを始めとしてラテン音楽に合わせたダンスエクササイズのズンバ、女性に注目されているベリーダンスなど他店と比較して珍しいエクササイズまでをカバー。そのメニュー数は日本最大級です。

しかも自由に選べるとあって集客力は抜群。さらに低価格でリーズナブルな価格が長期契約顧客を確保してフランチャイズ店舗の売上に反映され、その経営に寄与しています。

夢の安定年収を実現・総合スポーツクラブの「JOYFIT」の繁栄とは

スポーツクラブは個人や法人で新たに開業・運営を立ち上げるにはハードルが高い業態です。また、安定経営のためには同業他社との差別化を図る必要があります。

フランチャイズ実績20年以上の「JOYFIT」には多彩なスポーツ施設経営のノウハウの蓄積があり、フランチャイズ店舗オーナーに提供されます。また24時間営業のフィットネスジム「JOYFIT24」の相互利用を可能とするシステムによるコストパフォーマンスの高さも人気を集めています。

安定年収を応援する隙がないバックアップが魅力「JOYFIT」

総合スポーツクラブの「JOYFIT」は2001年に直営1号店を開業し、2002年にはFC1号店を開業オープン、これまで100店舗以上にまで数字を伸ばしてきました。

健康ブームや東京オリンピック開催決定などが追い風となり、フランチャイズ加盟店は順調な成長を見せ、複数店舗を経営しているFCオーナーも珍しくはありません。

スケールメリットで高い収益が望めます。FC本部の丁寧なバックアップ体制がFC店舗を支えていることも見逃せません。