先進の木造「100年住宅」 KESシステムをフランチャイズで 

公開日:2015年04月10日

20150426233232

「木の空間」こだわり、工法をシステム化して全国展開

KESシステムをご存知ですか? ツーバイフォーや鉄骨工法などの長所を取り入れて組み合わせることで、どんな木造建築にも対応して機能性が高く、いま注目の建築工法です。

自然を愛し、自然を大切にする「木の空間」にこだわり、すべての木造建築に対応できて資産価値も高い「100年住宅」として高く評価されています。株式会社シェルターは、その工法をシステム化して普及を目指し、フランチャイズで全国展開を進めています。

KES工法をシステム化し、フランチャイズに対応

木造建築と聞くと地震への不安があると思われますが、KESシステムの工法では、最先端の接合金物を使うことで驚異的な強度を実現し世界で認められています。設計や施工の面でのメリットが多く、防火の面でも鉄骨や鉄筋コンクリート造りよりも強いことが知られていて、商品としても強い競争力を持っています。

住宅建築の場合、起業するにも技術や工法のノウハウが必要で、フランチャイズで起業するのは無理だというのが一般的です。しかしKES工法はシステム化しているので、一般の人でも起業しやすい環境を整えているのです。

耐震とエコを両立したコンセプト フランチャイズ起業を後押し

KESシステムのフランチャイズ展開に当たって、株式会社シェルターでは工法をシステム化し、工法の普及を図っています。過去40年の実績をもとにした営業ノウハウの指導といったサポート体制を整えています。

サポート体制が整っているといっても、起業にはやはり不安は付き物です。特に建設業界とは縁のない人にとっては不安はひとしおです。しかし、同社ではコストパフォーマンスの高い構造体を供給し、建て方の指導も受けられ、技術的なサポートも受けることができます。何よりも、耐震とエコを両立させて木のぬくもりを大切にした「100年住宅」というコンセプトが、フランチャイズに加盟して起業する背中を押してくれそうです。