長続きするラーメンビジネスを目指して…丸源ラーメンのフランチャイズ

公開日:2015年05月20日
3f89aed9a2178f21

長続きさせることが難しいラーメン業界

ラーメン業界には4100億円という巨大マーケットが存在します。好立地に開店することで、開店当初は爆発的な売れ行きが期待できるビジネスです。しかし、それも長続きせず売り上げが急降下して収益が上がらなくなるケースがよく見られるのが現実です。

その理由は、リピーターを確保できる商品がなく、一度食べたら飽きてしまい他のラーメン店に客が流れてしまうからです。売り上げを確保するにはリピーターと口コミが重要。
丸源ラーメンはリピーターを確保するとともに、ファミリーやカップルを取り込める商品ラインナップを持っているのが強みです。

商品へのこだわりと開発力

ラーメン業界はトレンドの移り変わりも激しく、顧客も新しいものを求めていろいろなラーメン店を訪れます。ごく稀に一つの強力な商品で勝負できるお店もありますが、大多数は差別化で苦しんでいます。

丸源ラーメンでは醤油からスープ、麺に至るまでこだわって特製のものを使用しているだけでなく、常に新商品や味の改良につとめており、お客様に飽きさせない工夫があります。

難しい従業員確保のノウハウも使えるのが特徴

ラーメン店は従業員確保が難しい業界。飲食業界全体が不人気な上、ラーメン店は特に厳しいといえます。

そうした中、丸源ラーメンは物語コーポレーションの人材育成、採用術を活用できるのが強み。人材の採用から教育、定着までをサポートしてもらえるので採用経費が抑えられ、優秀な人材に長期的に働いてもらうことができるのが強みと言えます。