自分だけのオリジナルのお好み焼き屋さんを喃風のフランチャイズで

公開日:2015年05月20日
9b1e118928db6c48

オリジナルメニューで多くのお客さんを唸らせるお店

お好み焼きが楽しめるお店は全国各地にいくつかあると思いますが、そういった数多くのお店と差別化をしていくときに1番大切なのは、やはりメニューを差別化することになるでしょう。「喃風」が多くのお客さんから愛されている理由は、お店自慢のオリジナルメニューが充実しているからです。他では味わえない独特の味を求めて、多くのお客さんがお店にやってくるのです。

その地域にあわせた開店のスタイルを伝授していきます

喃風では、これからフランチャイズとして出店していく予定の方に向けて、持てるノウハウをできるだけ提供していく姿勢でいます。それが例えば、出店予定となる地域の特性を踏まえたうえでの店舗のスタイルで、同じようなお店をどこに出しても良いのですが、どうせならばそれぞれの地域ごとに特徴を出してお店を開いた方が、その地域密着的なお店として確立できますし、特色が出ますよね。メニューだけではなく、お店のスタイルからも差別化を図っていけると、お店の売り上げにもつながっていきそうですよね。

お好み焼き店の常識を覆す店舗設計も可能

上記の続きになりますが、いい意味で空気を読まないデザインにすることが可能です。従来のお好み焼き屋さんの店舗って、和風スタイルが一般的だったと思います。お好み焼きはやはり日本の料理というイメージを残してのデザインにどうしてもなってしまいます。ただ、こだわりのお店を作っていくうえでは、そういった概念を取り払って、アジアン、レトロなど、なかなか見ないお店にしていくことも可能ですから、フランチャイズとしての統一感は一定は保ちつつも、ここにしかないお店を実現していくことができます。