高齢者世帯へのお弁当宅配サービス「ニコニコキッチン」でFC開業

公開日:2015年07月14日
B5b258026c0b9869

「ニコニコキッチン」フランチャイズで稼げる開業とは

株式会社ソーシャルクリエーションがフランチャイズ展開する「ニコニコキッチン」は高齢者世帯へのお弁当宅配サービスを提供しています。2003年2月期の5400万円だった初売上金額は2015年2月期には35億8500万円と急成長で業績拡大を遂げています。

高齢化社会での弁当宅配サービス市場の活性化を取り込んだ優れた経営戦略が功を奏した一例ですが、確固たる経営信念と様々な工夫をバックボーンに持つからこその成功です。「ニコニコキッチン」FC本部は新規開業オーナーを募集しています。

安定開業をチェックする「ニコニコキッチン」の独自の方法とは

「ニコニコキッチン」はお弁当宅配事業を規則正しい食事を通じて、顧客の健康維持・管理に寄与するサービスと位置づけています。宅配費用は無料お弁当代金だけの価格で宅配サービスを提供しています。

また1ヶ月単位でのプランしか用意していない同業他社が多い中「ニコニコキッチン」は1回だけの注文から受け付けています。小さな気配りを積み上げることにより顧客の信頼を獲得することができる工夫の一つ。新規開業オーナーにも心強い営業戦略です。

開業安定!!親身な顧客対応で信頼を獲得「ニコニコキッチン」

「ニコニコキッチン」は原則手渡しでお弁当を配送し顧客と直接コミュニケーションをとり安否確認や孤独感の解消もサービスの一環と捉えて実施しています。

配達員は、原則同一スタッフが担当。日々の僅かな変化を見逃さない体制を整えています。気になる変化は迅速に親族や担当のケアマネージャーに伝える体制を整えています。単なる配送サービスに終わらない顧客への親身な対応が「ニコニコキッチン」への信頼度を高め新規開業店舗の業績に貢献します。