世界のフランチャイズで第8位にランクインした『RE/MAX』(関西限定募集)

公開日:2017年08月03日

A810071c72f5fa24

『RE/MAX』はアメリカ発の不動産フランチャイズネットワークです。アメリカの不動産業界では、エージェント制度と呼ばれる買い手や売り手の立場に寄り添ったコンサル型仲介を行うのが主流です。『RE/MAX』ではエージェントと業務委託契約を結んで一緒に不動産業界を盛り上げてくれるフランチャイズオーナーを募集しています。

日本の不動産業界に新たな風を吹き込む!? アメリカ発のエージェント制度とは?

アメリカの不動産業界では、エージェントと呼ばれる不動産仲介を行う人が買い手や売り手の立場に寄り添ったコンサル仲介を行うのが主流です。

『RE/MAX』では、そのエージェント制度を採用した不動産フランチャイズ事業を行っています。

現在世界で約100ヵ国、6,700店のフランチャイズ加盟店を展開する世界最大級の不動産フランチャイズです。

アメリカ最大のフランチャイズ情報メディア、フランチャイズタイムズが2016年に発表した、世界のフランチャイズトップ200では8位にランクインしています。

エージェント制度はアメリカではメジャーなものにもかかわらず、まだまだ日本に浸透していません。『RE/MAX』は今後の日本の不動産業界に新しい風を吹き込み、新たな不動産マーケットをつくることを目指しています。
                          

不動産業未経験者でもなれる『RE/MAX』のフランチャイズ加盟店オーナーの仕事

『RE/MAX』では不動産仲介の営業・事務手続き・お客様対応は、エージェントの仕事です。オーナーは実務を行うのではなく、エージェントと業務委託契約を結んでマネジメントを行います。そのため、不動産の知識や経験がなくても始めることができます。

オーナーはエージェントと業務委託契約を結びます。エージェントは時間や場所に捉われずに働くことができるため、大きな事務所を用意する必要もありません。賃貸料を抑えることができるので、初期投資の費用や運営に必要なコストを大幅にカットできます。

報酬については、エージェントが獲得した仲介手数料収入の最大94%がフランチャイズ加盟店に還元されます。エージェントには努力した分を支払う出来高制。固定給ではないため、エージェントもモチベーションを高く持って働ける環境です。

エージェントが中心になるアメリカ発のビジネスモデルで、関西に新しい不動産仲介会社をつくりませんか?

不動産仲介営業(エージェント)が努力した分だけ高い報酬を得る仕組みが世界中で共感を呼び、フランチャイズ加盟は年々増えています。

世界の不動産投資家から注目されている大阪・神戸・京都をはじめ、関西には不動産ビジネスのチャンスが数多くあります。

今回は関西エリア限定で、RE/MAXのフランチャイズシステムを活用し、一緒に不動産業界を活気づけていただけるオフィスオーナーを募集します。