服・靴・バッグも直して使う時代に!『あーる工房』フランチャイズ

公開日:2015年04月23日
20150424132031

なんでも直す!『あーる工房』フランチャイズが目指すものとは?

『あーる工房』が引き受けるのは服のリフォーム、靴やバッグのリペアだけではありません。他にも、スーツケースのタイヤ交換、合鍵づくり、かさの修理、包丁研ぎ、などなど、ありとあらゆるリペアに対応しています。

これも、物を直して使う社会を取り戻したい、という理念があってこそ。「とにかくあの店に持っていけば直してもらえる」という存在を目指しています。

このやり方は集客力・収益アップにもつながっています。洋服を直しに来たお客に靴の修理も提案するなどして客単価を上げることで、フランチャイズ運営の安定を目指します。

未経験者でもフランチャイズ可能な『あーる工房』の仕組みとは?

服のリフォームや靴の修理などは経験者にしかできないのではないかと心配になるかもしれません。しかし、『あーる工房』フランチャイズでは、開店前と開店後の2週間の研修期間で、難易度の高くないリペア技術を習得することが可能です。

もちろん、短期間では習得できない技術もあります。そのため、『あーる工房』では業務を2種類に分類。各店舗で対応できるものはその場でスピード対応、対応できないものは本部の生産工場で対応します。これにより、未経験者でもフランチャイズが可能になっているのです。

『あーる工房』フランチャイズ開業ではリースも可能

『あーる工房』フランチャイズの入会金1は00万円で、研修費や開業時の応援費に充てられます。さらに保証金100万円が必要ですが、これは契約満了の際に返金されますので、実質の加盟金は100万円のみとなります。あとは店や裁縫に使う機材となりますが、使用機材は本部からのリースが可能。開業時の出費を抑えることができます。

ロイヤリティは10%ですので、店頭で対応したものに関しては粗利が90%。本部の工場に回して対応したものは65%をおさめることになりますが、それでも受付しただけで25%の粗利です。