TSUTAYAのフランチャイズビジネスは安定経営の魅力が一杯

公開日:2015年04月10日

20150426132701

TSUTAYA本部が強力な事業サポートを実現

カルチュア・コンビニエンス・クラブが運営するTSUTAYAは社会的にも知名度のきわめて高いCD,CVD,ゲーム、書籍などのレンタルと販売のチャネルとなっています。
最近ではネット宅配レンタルや映像配信など自宅でいながらにして楽しめるサービスも提要するようになっているのです。CCCのサポートによる充実したTSUTAYAフランチャイズビジネスサポートは実に多彩です。

レンタルビジネスでは商品発注が最も難しいプロセスとなります。1ヶ月に大量に発売されるDVDやCDの中で1店が発注できるのは全体の1割に過ぎません。したがって、どれだけ人気のあるコンテンツなのかを見極める必要が出てくることになりますが、TSUTAYA本部では効率的で的確な発注ができるように発注代行システムを確立しています。このシステムを利用すれば加盟店に変わって最大の回転率を実現する発注を行うことができるのです。

エリアマーケティングも強い味方

会員カードを利用することにより顧客の商圏範囲を100%掌握できるエリアマーケティングシステムをすでに導入していますので、新規出店時の会員数の算定や売り上げの事前予測なども可能となるため、成功率の高いフランチャイズ投資といえるのです。これはこれまでの店舗運営の経験に基づくものであり、詳細データをもとにしていますので、正確な売り上げ予測が提供されるようになっているのです。

TSUTAYA NAVIの利用で確実なビジネスオペレーションを実現

TSUTAYAでは店舗を運営するのに必要な情報を迅速に提供するためのWEBシステムであるTSUTAYA NAVIが導入されていますので、店舗運営ノウハウのリアルタイムでの受け取りが実現することになります。

このほかスーパーバイザーによる巡回の店舗運営支援やスタッフ教育などきめ細かいサポートを得ることができますので、フランチャイズ事業運営をより確実なものとしてくれます。