首都圏で愛され続ける老舗そば処「梅もと」のフランチャイズ

公開日:2015年06月22日
Cf4618c539249832

梅もとは明治9年創業の蕎麦と弁当の老舗飲食チェーン店です

梅もとは、美味しく、安く、早く、心地いいという基本精神を基に、首都圏で多くの人に美味しいサービスを展開している飲食店です。

入りやすい店舗と大盛り、各種トッピングで美味しさを提供してくれる梅もとは、人々の日常の美味しい記憶に蓄積され、大切な思い出として、そして常に新しい美味しい記憶として残り続けているそば処なのです。そば処と言ってもそのメニューは豊富で、そばやうどんの他、ラーメンやカレー、そして季節商品も扱っています。

老舗店の信用と実績をそのまま受け継ぐ事が出来るというメリット

梅もとに加盟店として認められると、そののれんとノウハウを提供してもらえます。

明治9年創業という、その約139年にも及ぶ蓄積は、当然一朝一夕で取得できる物ではありません。その信用と人々の愛着を受け継げるメリットはどれだけ大きいかは言うまでもない事でしょう。

その分、社会的な信用と、梅もとの理念に賛同できる事が加盟店の必須条件となっていますが、これはむしろ当然と言えるでしょう。

なんとロイヤルティーなし!驚くべきお得さでの運営が出来ます

普通フランチャイズ店舗となると掛かるのが当然とされるのがロイヤルティーです。これは商標や営業ノウハウの権利料と考えれば良いでしょう。

毎月売上から何割かのロイヤルティーを支払うという方式が多いのですが、これは開店初期の大きな負担になる事が多い物でもあります。しかし、梅もとはこのロイヤルティーを取りません。ロイヤルティーの負担なし、初期の開店の為の費用の回収が出来るので、早めに利益を出せるようになるのです。