食を通じて社会に貢献するワタミのフランチャイズ

公開日:2015年05月26日

8ff316b17b603536

外食フランチャイズの大手,ワタミの事業展開

ワタミと言えば,外食産業の大手。特に「居酒屋和民」はそのルーツであると言えます。さらに「坐・和民」「わたみん家」なども展開しています。

景気の回復に伴い,外食産業も一時の停滞期からは回復傾向にあります。圧倒的なグループ力で,経営基盤も安定しており,フランチャイズ参入後も早期に収益が上がることを期待できるビジネスモデルです。

自己資金300万円からはじめられるワタミのフランチャイズ

一般的に,居酒屋を新規出店するとなると,物件探しに始まり,初期投資だけでも2000万円以上は必要と言われます。

しかし,ワタミのフランチャイズなら,社員独立制度を設け,自分の働いていたお店を,オーナーとして引き継ぐことも可能です。その際の自己資金は300万円。愛着のあるお店を自分で経営することもできるのです。

原材料からこだわるから安心のワタミのフランチャイズ事業

おいしい食事は,まず原材料から。ワタミでは「ワタミファーム」で無農薬・低農薬の作物を栽培。安心・安全な食物を自社供給することにより,コストダウンを図っています。

それが,居酒屋和民の経営安定の要因になっているのです。お客様においしく,安全なものを提供するワタミの考えは,今後社会でますます評価され,ブランド力が高まっていきます。フランチャイズで社会貢献をしてみてはいかがですか?