不況に強い金券ショップ「アクセスチケット」FCで独立の第一歩を

公開日:2015年08月10日

D684e227d66a55ed

「アクセスチケット」FCオーナー開業のお得感とは

株式会社 和僑が運営する「アクセスチケット」は100種類以上の金券を取り扱うチェーンショップで、平成16年に起業以来神奈川県をメインに中部日本、関西にフランチャイズ展開を行っています。

株式会社和僑は省スペースで好収益が見込めるビジネスモデルへの参加を呼びかけています。創業10年間で全国40店舗展開に成長させた金券ショップ「アクセスチケット」の成功方程式が詰め込まれたフランチャイズ・パッケージが用意されています。

嬉しい安定開業の源泉「アクセスチケット」の企業力とは

「アクセスチケット」FC本部が用意しているフランチャイズ・パッケージには金券ショップ経営にとってハードルとなりがちな、金券の仕入と買取った不要金券の処理を、チェーン網メリットを活かした本部運営によって適正運営に導く体制を整えています。

すなわち本部で全店舗の在庫・売上状況を把握し、必要な金券を加盟店に供給し、また顧客から買取った過剰金券も本部で買取保証。これによって高まった回転率が小資金での金券ショップ経営を可能としているのです。

フランチャイズ加盟する開業時の投資金はハウマッチ?

「アクセスチケット」FC本部に支払うフランチャイズ加盟金は20万円を始めとして諸費用500万円となっています。またロイヤリティは1ヶ月(粗利益-営業保証)X5%。店舗内外装費用等が別途必要です。(2015年8月公式ページ調べ)

加盟店となることでアクセスチケットFC本部から、開業地域に応じたバイジング・サービスと商品の提供を受けることができます。スーパーバイジングスーパーバイザー(SV)が店舗訪問をして店舗における問題の洗い出し及び解決をアシストしていくのです。