「淡路島カレー」低リスクで始める地域貢献型のフランチャイズビジネス

公開日:2015年03月25日
20150331114727

いま話題の『淡路島カレー』とは?

『淡路島カレー』とは、NPO法人淡路島活性化推進委員会と生産者の方々と連携したオリジナルブランドカレー。淡路島産プレミアム玉ねぎのほか、9種類のフルーツ、香味野菜などを使用し、スパイスにもこだわったクセになる味です。

「甘み・コク・辛さ」と3段階に変わる深い味わいでお客さまのリピート間違いなし!導入店舗では毎日完売状態が続いており、マスコミや飲食関係者から注目を集めるフランチャイズです!

既存店への導入で「低投資」かつ「低リスク」で事業を始める

『淡路島カレー』のフランチャイズは、すでに店舗をお持ちのオーナーへのライセンス事業という形になります。既存店舗を活用することによって、例えば、ランチなどの店舗の空き時間で提供したり、メニューに目玉商品として新たに加えて頂くことで、新しい売上を生み出すことが可能!

また、既存店での導入となるため、初期投資を抑え、運営リスクを最小化することができます。

ノウハウ提供と自由度の高いライセンス形態で、加盟店が急増中!

『淡路島カレー』では、これまで1000店舗以上の飲食店の支援をしており、その経験を生かした飲食店経営のノウハウをオーナーにお伝えすることができます。その一方で、自由度の高いライセンス事業という形態ですので、オーナーの意向に沿ったこだわりの店作りが可能です。

このため、募集開始からわずか2年間ですでに加盟店が100店舗を突破しており、加盟店が急増しています!