ダイエーグループFC「ビッグ・エー」でハードディスカウントチェーン開業

公開日:2015年08月28日
251a4c45bbb3fe1f

「ビッグ・エー」フランチャイズオーナー開業に注目!!

株式会社「ビッグ・エー」は食料品・日用品を販売する小型のハードディスカウントストアーで、ダイエーグループの一員である。社名は本部であるダイエー( 大栄→ 大きな栄 → ビッグなA ) を英語読みしたものとされています。

販売価格を下げるために、店舗設備や陳列コストなどを徹底的に省略・削減していることが業態の特長です。1979年創業後チェーン店を増やし1995年からはフランチャイズ展開。現在は全国各地に181店舗とチェーン網を広げています。

「ビッグ・エー」フランチャイズ繁盛店の経営メリットを検証する

「ビッグ・エー」の低価格マジックは商品の現金一括仕入れと返品ゼロを基本とすることです。これによって仕入れ値を限りなく廉価に抑えることを可能としました。結果として消費者が手に取ったときの最終的な商品価格を安価にすることに大きく寄与しています。

さらに種々の経費を抑制することで商品の価格に反映させています。具体的には以下の7項目を実行しています。①レジ袋の廃止②取扱品を生活必需品に絞る③陳列の簡素化④現金払い⑤内装設備の簡素化⑥メーカーから店舗へ商品直送⑦広告費の抑制

地域での法人対象フランチャイズ「ビッグ・エー」の展開

ハードディスカウントチェーンストア「ビッグ・エー」は2008年より法人を対象としたフランチャイジーを募集しています。全国各地にある地域流通企業が対象です。フランチャイズ・パッケージによって「経営の安定」「地域経済の活性化」に寄与することを目的としています。

具体的には安全で安価かつ良品質な「ビッグ・エー開発商品」、「ビッグ・エー」が指定したメーカーから仕入れて安全を確認した「ナショナルブランド商品」を提供。さらに「ローコスト・オペレーション・ノウハウ」による販売アシストを実施します。