高齢者向けのお弁当宅配クックワン・ツゥ・スリーでFCに挑戦

公開日:2015年05月19日

Ac1aed6d783a1944

高齢者向けのお弁当宅配・今後長期間需要増のサービス

宅配クックワン・ツゥ・スリーは在宅の高齢者の方々に安心・安全なお弁当をお届けして現在では約320店舗にまで店舗数を伸ばしています。

現在約240箇所以上の市町村から業務委託を獲得。

高齢者が毎日おいしく食べることができるように、健康を保っていただきたいとの思いを込めてオリジナルのメニューの開発を続け特に高齢者の身体的変化や環境に配慮して美味しいお弁当に仕上げています。

メニューが揃った高齢者の自宅へ昼食と夕食を每日届けるサービス

宅配クックワン・ツゥ・スリーでは普通食、カロリー・塩分調整食、塩分控えめ・低たんぱく食、やわらか食、健康ボリューム食、朝食などのラインナップメニューが用意されています。

宅配料は無料。一食だけの注文が可能。

前日の注文で翌日から配達可能。土曜日、日曜日、主期日休まず営業(正月3が日を除く)など高齢者の要望を取り入れた営業内容となっています。

フランチャイズ開業時必要な資金の概算と本部サポート

初期費用はフランチャイズ本部へ支払う店舗加盟金 、研修費、保証金、備品、厨房機器で合計280万円(2014年4月現在)その他に店舗設計費・施工費、店舗取得料・賃貸契約金が別途必要です。

オープンまでは開業希望エリアのマーケティング・現地調査など企画段階からサポートが始まります。保健所への届け、作業オペレーションなどについて研修は既存店、本部で行われ、未経験者でも業務の習得が可能です。